白昼夢の青写真 聖地巡礼②【熱海市】

美少女ゲーム

今回は美少女ゲーム『白昼夢の青写真』の聖地巡礼第2弾ということで、昨年熱海を訪れた際のことをまとめます。

CASE1の展開に触れる内容となりますのでご了承ください。

静岡県熱海市

白昼夢の中で熱海と言えばCASE1の終盤で出てくる場所ですね。

下記の背景が作中で使用されているのですが、この場所を実際に探してみました。

昼の背景
夜の背景
 

場所

結果、熱海の背景の場所は地図で渚デッキと名称が付いているスポット付近ではないかと推測しています。

最寄り駅は来宮駅で徒歩16分程のようです。熱海駅のお隣ですね。

来宮駅周辺にはパワースポットの大楠が有名な来宮神社もあるので、ついでに立ち寄るのも良いかもしれません。

私は熱海駅から向かったのですが、所要時間は徒歩で20分強くらいだと思います。

熱海は土地に高低差があり、駅の方が標高が高い位置にあります。

その為行きは下りで楽なのですが、帰りは急坂を上る場面もあります。

しかし熱海サンビーチの海や砂浜、小説『金色夜叉』の一場面を再現した貫一お宮像、親水公園のヤシの木などを見ながら歩くことができるので観光気分を味わうことが出来ます。

時間に余裕を持って、海沿いをのんびり散歩する気持ちで行くのがおすすめです。

 

撮影写真

撮影した写真がこちらです!

色味は結構加工しているのですが、晴れた日に行けば作中の背景に近い明るい写真が撮れるのではないでしょうか。

手前の白い柵も作中通り湾曲しており、山の中に高い建物があったり海が土地に窪んで入ってきているかのような雰囲気はそのままだったので感動しました。

私は夜の訪問が出来なかった為、出来る方は風景を見比べ写真を撮ってみてほしいです!

 

おまけ

熱海のシーンで商店街の背景も出てくるので、こちらも場所を探してみました。

が、どんぴしゃな場所を見つけることが出来なかったのでこっちは創作ではないでしょうか。

熱海の駅前に商店街があるのでそこを参考にした可能性は高いです。

入り口にファミリーマートは発見しました笑

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

聖地に当たる場所を探して歩くのは楽しいですし、見ることができた際の感動は実際に訪れてみないと味わえないものです。

熱海は首都圏からも比較的行きやすい場所なので、気になった方は是非聖地巡礼してみて下さい。

(Visited 1,557 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました