終遠のヴィルシュ考察【バレンタインSS】

終遠のヴィルシュ

ハッピーバレンタイン!!

今日は2月14日ということで終遠のヴィルシュのキャラクターのバレンタインにまつわるショートストーリーが公式Twitterに投稿されましたね。

読んだ方はお分かりになると思うのですが、攻略キャラクター達はお菓子のお礼にセレスへ口づけをします。

その口づけをする位置がキャラクターによって違うのですが、場所によって意味があるんです。

これからその意味について紹介していきたいと思います。

今回もプレイ後にお読み頂けますと有難いです。

 イヴ

出典:終遠のヴィルシュ公式Twitter

最初はイヴから紹介します。

イヴは偶然ですが「指先」に口づけをしていますね。

指先は相手への「賞賛や感謝」を示しています。

イヴは料理が苦手なので、冒頭の台詞通り美味しい料理を作れるセレスへの賞賛という意味で考えると思わずくすっとしますね。

 リュカ

出典:終遠のヴィルシュ公式Twitter

次はリュカ先生です。

「額」への口づけには「祝福」の意味があり、恋人や家族だけでなく友達や同僚同士でも行われるそうです。

神の祝福という言葉もある為、リュカ先生に似つかわしく穏やかな気持ちを感じます。

他の場所に比べると額は少し控えめな印象を受けますがそれもリュカ先生らしいですね。

 マティス

出典:終遠のヴィルシュ公式Twitter

続くマティスは「手の甲」に口づけします。

これは相手への「敬愛」を意味するそうです。

たくさんのものをもらってばかりと言っているマティスは、あたたかさや楽しさ、そして愛など大切なものをセレスからもらいましたね。

それらへの尊敬の気持ちも込めた敬愛が手の甲への口づけに表れているのではないでしょうか。

 シアン

出典:終遠のヴィルシュ公式Twitter

さすがはシアン様、大胆に「首筋」への口づけです。

これは「執着心」を表します。

小間使いから雑用係へ、ほんの少しの「気に入った」が徐々に恋という執着へ変わっていくシアンのシナリオを思い出しました。

恋に落ちると愛情が強いシアンの気持ちが溢れているようでもあります。

首筋への口づけは性的に誘惑したいときにされることも多いというのもまさにですね。

 アドルフ

出典:終遠のヴィルシュ公式Twitter

続きましてアドルフ。

彼は「髪」へ口づけします。

髪への口づけは「愛おしい」気持ちを表しています。

家族や恋人同士で相手の存在がたまらなく愛おしい時に髪や頭へ口づけすることが多いようです。

長い時間を共に過ごしてきた家族でもあり恋人同士でもある2人。

過去の思い出を振り返りつつも今の幸せを噛み締め、セレスへの愛おしさが溢れた口づけだと思うとたまらないですね。

そういえば作中でも第三幕の序盤でアドルフがセレスへ口づけするシーンがありました。

2人が一緒に寝るシーンで口づけのスチルはありませんでしたが、同じように髪(頭)への口づけだったのではと予想しています。

 アンクゥ

出典:終遠のヴィルシュ公式Twitter

最後はアンクゥです。

「頬」への口づけの意味は「親愛」

自分を卑下してしまうアンクゥはセレスからの口づけというイレギュラーでした。

頬への口づけは挨拶として使われる国もある為物足りないような気もしますが、アンクゥがセレスからの親愛の気持ちを感じ取れたらいいなと思います。

 

いかがでしたでしょうか。

乙女ゲームではやはり唇への口づけが多いので、それ以外の場所というのも新鮮でしたし意味も興味深かったですね。

イベントSSにこのような要素を入れてくださるのはとても嬉しいです。

今週末のオトファンもどんなお話が来るか楽しみにしていたいと思います。

今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

〈参考サイト〉
キスの場所でわかる25の意味一覧!キスする部位別に男女の心理を解説 | Smartlog

(Visited 539 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました